2018年06月10日

活動体験会

今日はやまがた育児サークルランド、
「べにっこひろば」でビーバー隊の活動体験会を開催しました。
開会式の前に、じゃんけん 「負けるが勝ち」 で始まり、じゃんけん列車、
ロープを5本つなぎ途中じゃんけんし早く相手陣地についたら勝ちの「どーんとじゃんけん」
10人のグループでみんなで手をつなぎ輪を潜って一周させる「ロープ潜り対抗リレー」
いろはにこんぺいとう、と歌いながらロープを交差させて通り抜けるゲーム「いろはにこんぺいとう」
大きな段ボールを使ってキャタピラーのように前に進む「段ボール戦車リレー」
自分の足首を押さえて走る「足首もちリレー」をやりました。
今日は風が強く風船を使っての遊びやなどが出来なくちょっと残念でしたが楽しく遊んでいただきましたでしょうか。
最後に「アブラハムと七人の子供」を入浴バージョンで歌って踊ってひと汗かいて終了。






















べにっこひろばの協力と
スタッフ皆さんありがとうございました、


次回は6月23日(土)
ビーバーの集いです。
山寺へ行きます。



  


2010年02月19日

ビーバースカウトって何?

1.ビーバースカウト隊は、『小学校入学3か月前から小学校2年生までまで』のお子さんを対象とした、ボーイスカウトへの入り口です。学年の途中からでも、男の子も女の子も入隊できます。

様々な体験を通じて、社会生活に必要な協調性(みんなと仲良くする)、自主性(自分の事は自分でする)、 感受性(自然に親しむ)、共感性(よろこびを分かち合う) を育みます。











2.また、ビーバースカウトには約束があります。
モットーは「なかよし」。

「ぼく(わたくし)はみんなとなかよくします。ビーバーたいのきまりをまもります。」


■ビーバーたいのきまり

☆ビーバースカウトは げんきにあそびます

☆ビーバースカウトは ものをたいせつにします

☆ビーバースカウトは よいことをします


3.ビーバースカウトの活動は『生活』・『健康』・『自然』・『社会』・『表現』に分けられ、参加すると、木の葉の形をしたシールがもらえます。そのシールは色別に分かれており、 それぞれの活動を表しています。そのシールは木の葉章と呼ばれ、10枚に達すると、小枝章という記章が授与されます。この流れは達成感と活動に対する意欲に繋がっているようです。















ボーイスカウト日本連盟の紹介サイトをご覧ください。イメージビデオなど 楽しいコンテンツがいっぱいです
  


Posted by ビバ山 at 20:07ビーバースカウトって何?